小林正寿

小林正寿(ZIPイケメン気象予報士)はなぜミニマリストになった?理由は?

ZIPの気象予報士こと小林正寿(こばやし まさとし)さん。

そのミニマリストっぷりが話題になっていますよね!

 

ミニマリストになる人は、どうしてミニマリストになろうとしたんだろう?

小林正寿さんはなぜミニマリストに!?

と気になった方も多いのではないでしょうか?

 

そこで!

 

この記事では、小林正寿さんのミニマリストエピソードを

お届けするとともに、

よくあるミニマリストになる理由と合わせて、

小林正寿さんがどうしてミニマリストになったのか予想したいと思います!

気になる方はぜひご覧ください♪

 

小林正寿はミニマリスト!生活エピソードがすごい!

小林正寿さんはZIPのイケメン気象予報士として人気です!

 

そんな小林正寿さん、とてもイケメンですが、

天然で面白い方であることが最近分かってきました!

しかも、実は自宅での生活がかなりヤバイことが判明しております!笑

そのミニマリスト生活の面白エピソードを見てみましょう!

 

家にカーテンがない

気象予報士という人柄、プライバシーを気にしそうですよね!

ですが、小林正寿さんは

「光によってくるカブトムシを見るため」

という理由で、カーテンをしていないそうです(;´∀`)

 

調理器具がない

小林正寿さんはフライパンが家にあるので料理はするそうですが、

包丁がないということで、料理の際に

肉は手で引きちぎり、長ネギは犬歯で噛み切るのだそうです。

そして、食器がないので、

炊飯ジャーに料理を直接のせて食べているのです!

イケメン気象予報士というイメージからは想像できないくらい、

とてもワイルドですね!笑

 

布団がない

小林正寿さんは、寝るときによく鼻血を出してしまい、

布団を汚してしまうので、布団を捨てたと言われています。

 

なんでも、寝る時に動物の写真集を見るのが日課で、

その動物の写真集で鼻血を出してしまうようです!

なぜ?と聞かれると、「動物も裸だから」と

いう回答!

 

小林正寿さんはワイルドさも持ち合わせながら、

天然キャラでもあるわけですね!笑

 

さらに、冬は寝具を使わずにダウンコートを着て、

フローリングの床に寝ているということです。

ミニマリストおそるべし!ですね笑。

スポンサーリンク



なぜ、人はミニマリストになろうとするの?

さて、ここまで、小林正寿さんのミニマリスト生活の一部をご紹介しましたが

そもそも、なぜ人はミニマリストになろうとするのでしょうか?

 

一般的に、ミニマリストになる人はどう考えているのか調べてみました!

 

モノを所有することに価値を感じないから

たしかに、最近はモノを持つことよりも、

「コト」とか「体験」を重視する人、増えてますよね!

 

また、モノを持ちすぎても管理できないし、

どうせいつか壊れてしまうなら、そもそも持たなくていいじゃん!

と考えるのも一理あると思います。

 

そんな感じで、モノを所有することに価値観を見出す考えに

疑問を感じて、ミニマリストになる人は多いようです。

 

お金と時間を節約をしたいから

お金という意味だと、

買ったモノを失うリスクを考えたら、モノがなくてもいい!

と、考える方も一定数いらっしゃるみたいですね。

ちょくちょく買い物をしてしまう方は、気づかないうちにお金を

たくさん使ってしまうこともあるかと思いますが、

ミニマリストだったらそんな心配はいらないですよね!

 

また、時間という意味だと、

掃除やモノの管理にも時間がかかってしまうし、

怠けものだから掃除したくない!だからモノはいらない

という考え方ですね!

 

確かに、掃除の時間ってバカにならないですよね。

例えば、掃除を週に1回、30分だけやるとしても、

1年で26時間もの時間を掃除にかけてるわけです。

モノがなければ掃除の時間も短縮されるので、

自分のしたいことにたくさんの時間を

注ぐことができて幸せかもしれませんね!

 

集中できる環境を作りたいから

そうなんですよね。

家にモノが多いと、誘惑がありすぎて何か集中して取り組みたくても

できないこと多くないですか?

 

学生の時、勉強しようにもついつい部屋にあるモノに

注意がいってしまって、結局進まなかった~~~。

みたいな経験をされた方も多いのではないでしょうか。

 

ミニマリストで部屋にモノがなければ、超集中できる!

そして自分の時間ができて充実しそうですよね!

 

ストレスを軽減したい・心地よく生きたいから

その人にとって、本当に大切なことやモノ、人にだけ囲まれた生活を

することが、一番心地良いという方もいらっしゃいます。

 

ついつい買い物に出かけると、「あれもこれも」と

実は大して必要のないものなのに買ってしまったり、

周りが買っているから自分も!

「あったらいいな」というレベルで本当に欲しいものではない

ものに手を出してしまったりすると、

周りとの比較ばかりで、自分にとって大切なことを

見失って疲れてしまうかもしれません。

 

モノを少なくするほど、

本当に大切なことに気づきやすくなるのでしょう!

 

 

さて、ミニマリストになる方にも、色々な理由や考え方が

あることが分かりましたが、

小林正寿さんはなぜミニマリストになったのでしょうか?

スポンサーリンク



小林正寿がミニマリストになった理由は?

小林正寿さんのミニマリストとしての面白エピソードが

たくさん出てきているわけですが、

なぜ小林正寿さんはミニマリストになったのでしょう?

 

小林正寿さんがミニマリストになった理由について調べたところ

残念ながら情報がありませんでしたので、

一般的なミニマリストになる理由に照らし合わせて

小林正寿さんがミニマリストになった理由を予想したいと思います。

 

ミニマリストになる理由を振り返ってみると

  • モノを所有することに価値を感じないから
  • お金と時間を節約をしたいから
  • 集中できる環境を作りたいから
  • ストレスを軽減したい・心地よく生きたいから

といった理由が挙げられます。

 

小林正寿さんのエピソードを見てみると、

時間が欲しいから!お金がもったいないから!

という理由ではなさそうです。

ましてや、集中できる環境を作りたい!

という、意識の高いストイックな考え方も、

天然キャラ的にピンとこないですよね。

 

それより、「カブトムシを見たいからカーテンを捨てた」とか

「布団に血がついちゃうから捨てた」とかの理由からも、

小林正寿さんの興味がモノ以外の事に

向いているんじゃないかなと思います。

 

それも、モノが要らなくなるほど、

自分の興味のあることに一直線な性格だからこそ、

天然とか、変人とか(?)呼ばれているんじゃないかと思います。

 

なので、結果として、ミニマリストになっちゃった♪

というのが真相だと予想します!笑

 

小林正寿のミニマリストに関するまとめ

今回は、「人生が変わる1分間の深イイ話」にて放送された、

小林正寿さんのミニマリストぶりや、その理由についてご紹介しました♪

 

まとめると

  • 小林正寿さんは天然キャラなミニマリスト
  • 小林正寿さんがミニマリストになった理由については、情報が見つからなかった
  • 興味の方向がモノじゃない結果、ミニマリストになっちゃったと予想

という内容でした!

 

ZIPの顔を飾るイケメン気象予報士でありながら、

ミニマリストとしての天然な顔を持つ小林正寿さんは、

これからますます人気になりそうですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!