ニュース

山下智久は活動自粛だが今後ジャニーズ退所は確定?元々予定していた?

2020年8月17日、ジャニーズ事務所が、山Pこと山下智久さんの一定期間の活動自粛と、「KAT-TUN」亀梨和也さんの厳重注意処分を公式サイトで発表するニュースがありました。

 

山下智久さんと亀梨和也さん、は2020年7月下旬頃に都内で未成年の女性と飲酒していたことが報じられたわけですが、その処分についてはジャニーズからは沈黙が続いており、その処分が正式に決まった形となります。

 

今回活動自粛になった山下智久さんですが、

「山Pの芸能活動は今後はどうなるんだろう?」

と気になった方も多いのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では、山Pこと山下智久さんの今後の活動について調べたことをご紹介します。

 

山下智久は芸能活動自粛に!ジャニーズ事務所の発表

山下智久さんと亀梨和也さんは、2020年7月下旬に都内で未成年の女性と飲酒したことが「文春オンライン」で報じられており、これまで沈黙を貫いていたジャニーズ事務所がついに判断を下した形となります。

 

お二人の処分内容に差があるのは、山下智久さんの方は飲酒した女性とその後ホテルで過ごしたからでしょう。

 

しかし、世間が予想していたよりも軽い処分が下されている印象がぬぐえない結果になったようにも感じます。

 

山下智久さんは活動自粛となりますが、今年、日欧共同制作の配信ドラマである「THE HEAD」に主要キャストとして出演されたばかりです。

 

また歌手としては、7月に約1年ぶりとなる新曲「Nights Cold」をリリースし、これからさらに世界を舞台に飛躍していくことが期待されていただけに、今後どうしていくのか気になるところですよね。

 

スポンサーリンク

山下智久の今後の芸能活動は?ジャニーズ退所は確定していた?

今回は活動自粛で収まった山下智久さんの処分内容ですが、これを受けて、山下智久さんの今後の芸能活動が気になりますよね。

 

どうやら、山下智久さんの知人へのインタビュー内容によると

年内で事務所を退所するそうです。彼の意思は固いみたいですよ」

と話されていたそうです。

 

これまで数多くのドラマにも出演し、ソロアーティストとしても歩みを進めた山下智久さんは、5年ほど前からも海外志向を強めていたようです。

 

つまりその時から、日本のアイドルという枠でなく、世界を舞台に活躍したいという思いを抱いていたということになります。

 

そんな山下智久さんは、2019年9月にはアメリカの人気俳優ウィル・スミスさんの家族が経営する海外の事務所「Westbrook Entertainmen」と契約し、二重契約という形をとっていました。

 

ウィル・スミスさんと山下智久さんはプライベートでも親交の深い仲だったようですね。

 

そのような背景もあり、山下智久さんは2020年12月の契約満了をもって、ジャニーズ事務所を辞めるつもりで考えていたということです。

 

今回の活動自粛を受けて、この流れはさらに強固なものになったと考えられますね。

 

ただ、日本でこのような不祥事となった山下智久さんですが、海外では何の問題もなく活動できるのかという点については少し疑問が残ります。。。

 

これまでジャニーズの中でも先陣を切って活躍されていた山下智久さんだからこそ、海外で活躍してほしいという思いもあるでしょうし、とはいえ今回の行動の責任は取らなければならないという目もあるので、複雑な気持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

山下智久の処分に対する世間の反応は?

山下智久さんと亀梨和也さんに対する今回の処分への世間の反応はどうでしょうか。

 

 

 

山下智久さんを応援する声もあれば、非難する声もあるという感じですね。

 

応援する声はおそらく山下智久さんのファンの方でしょう。

 

個人的には、未成年と知らなかったとしても、山下智久さん自身の行動は、コロナという社会背景を踏まえてもあまり褒められる内容ではなかったと思います。

 

本人が今回の行動をどう受け止め、これからの活動と向き合っていくのかによって、山下智久さんに対する世間の評価も変わってくるだろうと思います。

 

山下智久の活動自粛に関するまとめ

今回は、山下智久さんの未成年飲酒問題への処分として、活動自粛が公式発表されたことを受け、今後の山下智久さんの活動などを調べてみました。

 

おそらくジャニーズ事務所の退所は避けられないと思いますが、山下智久さん自身が今回の行動に対して責任を自覚した上で、どのような道を進まれるのかが気になるところです。

 

同じ日本人としては、やはり世界で活躍してほしいという思いもありますし、山下智久さんの今後のご活躍を応援しています。