店舗

ジェーン(オーストラリア人女子高生)が訪れた太鼓店とは?和太鼓の種類も紹介!

2020年3月30日 19:00放送の「世界!ニッポン行きたい人応援団」では、

和太鼓を愛するオーストラリア人の女子高生ジェーンさんが登場します!

 

ジェーンさんは、和太鼓を購入して自主練習をするほとで、オーストラリアの総勢100人以上いる和太鼓教室の生徒の中でも、腕前はトップクラス!だそうです。

 

和太鼓って、激しい動きで体力が必要そうですし、まだ女子高生であることを考えるとすごいですよね!

 

そんなジェーンさんは、大阪府高槻市の名門・女子高生芥川高等学校の和太鼓部の練習に参加されていました。

 

番組を見て、和太鼓をやってみたい!ジェーンさんはどういう和太鼓に惹かれてるんだろう?

 

と気になった方もいるかと思います!

 

そこで!

 

この記事では、ジェーンさんが訪れたという「三浦太鼓店」をご紹介したいと思います!

 

オーストラリア人のジェーンさんが三浦太鼓店を訪問!

ジェーンさんは、「世界!ニッポン行きたい人応援団」に出演後に「桶太鼓」作りを学びに、三浦太鼓店を訪れていました。

「桶太鼓」って何でしょうか?和太鼓の一つの種類なんでしょうか?

しかもその「桶太鼓」作りを体験することができるのでしょうか?

 

色々と気になりますね!

 

では、三浦太鼓店について見てみましょう!

 

ジェーンさんが訪れた三浦太鼓店とは?

三浦太鼓店は、慶応元年1865年創業の伝統ある太鼓店です!

 

創業から150年以上もの間、「本物」の太鼓作りを積み重ねてきたという、由緒ある太鼓店というわけですね!

 

経営理念やミッションからも、その伝統を大切にされていることが分かりますね。

経営理念
伝統を守り伝統を創る
我々は活きた和太鼓の音を届けます

ミッション
見えないけれど大切なことを信じ
人と人、人と自然をつなぐモノ(コト)を創る

引用元:https://taikoya.net/

 

太鼓は日本の伝統的な楽器というイメージですが、150年もの間、伝統を受け継ぎ、伝統を創りながら太鼓の文化を支えてきたと考えると、ザ・職人!という感じでかっこいいし感動もしますよね!

スポンサーリンク

三浦太鼓店の場所はどこ?

そんな伝統ある三浦太鼓店は、愛知県の岡崎市にあるようです!

近いところに住んでいる方がいらっしゃれば、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

三浦太鼓店の和太鼓はどんな種類がある?

三浦太鼓店では、様々な種類の和太鼓を取り扱っています。

 

どんな和太鼓があるのか見てみましょう!

 

【大太鼓シリーズ】

  • 三六-SABUROKU-
  • 鼓路和-KORONA-
  • 勇武-ISAMU-
  • 三六-mini-

 

【打楽シリーズ】

  • 打二六-DANJIRO-
  • 仁王ーNIOー

 

【担ぎシリーズ】

  • 鼓空ーKOKUUー
  • 平担ぎ
  • 舞鼓-maiko-
  • 担ぎ桶太鼓・桶胴太鼓
  • 童太鼓

 

【伝統太鼓】

  • 長胴太鼓・宮太鼓
  • 締太鼓
  • 平胴太鼓
  • 大締め太鼓
  • 民謡・祭礼用締太鼓
  • 小鼓・大鼓
  • 飾り太鼓

こんなにたくさん種類があるんですね!

 

私も、こうして調べるまで和太鼓の知識が全くなかったので、こんなにたくさんの和太鼓があったとは知りませんでした!

 

中には、女性が映えるような、担ぎシリーズの「舞鼓-maiko-」だったり、お子さんでも扱えるような担ぎシリーズの「童太鼓」もあったりとバラエティに富んでいます

 

さらに、アクセサリーも充実していて、カラフルな和太鼓やストラップ、カバーなど、女性が対象なのかなと思えるような充実っぷりです!

 

私個人的には、女性の太鼓奏者って力強くて美しい肉体美をもっているイメージを勝手に抱いているので、これを機に増えたらいいなとひそかに思っています笑。

 

和太鼓を愛するオーストラリア人ジェーンさんが訪れた太鼓店に関するまとめ

今回は、和太鼓をこよなく愛する、オーストラリア人女子高生ジェーンさんが訪れたという太鼓店「三浦太鼓店」をご紹介しました。

 

お店の特徴をまとめると

  • 創業から150年以上も経つ、伝統ある和太鼓店
  • 愛知県岡崎市にある
  • 扱っている和太鼓の種類はとても多い!

といった感じでした!

 

これからも伝統を引き継ぎ、新しい文化を築いてくれるかもしれませんね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!