バレンタイン

バレンタインの返事がない!ホワイトデーまで待つべき?対処法は?

バレンタインで本命チョコを渡したのに返事がない!

そんな時はどうしたらいい?

 

と、気になってる方は多いと思います。

 

バレンタインの返事がない時は、1週間ほど待って連絡してみるか、ホワイトデーまで待つ、または一旦忘れて趣味などに没頭すると良いでしょう。

 

この記事では、バレンタインの返事がないと悩んでいる方に向けて、男性の心理状態や対処法を男性目線でご紹介します。

 

バレンタインの返事がないのはなぜ?男性心理は?

バレンタインでチョコをもらったときに「ありがとう」と感謝の言葉は伝えてくれても、その後、待てども待てども返事がないということもありますよね。

 

実際、「ありがとう」と言われたところで付き合えるわけではありません。

それは、単純に好意にありがとうと言っているのであって、付き合う付き合わないとは全く別の話ですからね。

 

ただ、バレンタインの返事がないからといって、脈ナシと決めつけるのは早いです。

 

しかし、少なくとも即返事ができるほど、あなたに好意を寄せているわけでもないことが分かります。

 

では、男性側はどのように考えているのでしょうか。

 

いつ返事をしようか迷っている

相手の男性も、いつ返事をしようか迷っていることもあります。

 

すぐに返事をしたらがっついてそうな感じがするし、直接会うタイミングで返事するのが良いかな、などと考えていることだってあります。

 

そうこうしているうちに時間が経ってしまった、なんて話もよく聞く話です。

 

この場合は、脈ナシなこともあれば、実は脈アリで一発逆転ということもありえますので、相手のタイミングに委ねてみてもいいですね。

スポンサーリンク

断りにくい

せっかくチョコを貰ったけど、断らないといけない。けど、断るのも申し訳ない。

 

そのように考えている男性もいます。

すでに好きな人がいたり、実は付き合っているなどのパターンですね。

 

あなたも、何か断りにくい場合に、返事をなあなあにしてしまうことはありませんか?

 

それと同じで、断ることが相手に悪いなと思って結局返事が出来ずにいることもあるわけです。

 

返事をする必要がないと思ってる

チョコを渡すのに精一杯になって、実は渡しただけで気持ちを伝えられていない、なんてことはありませんか?

 

その場合は、もしかしたら相手に好きという気持ちが伝わっていないこともあるかもしれません。

 

チョコはあくまでチョコなので、チョコを渡したとしてもそれが告白になる訳では無いんですよね。

 

ですので、自分がバレンタインにチョコを渡した時のことを思い出し、相手が返事をしてくれる状態になっているかもう一度確認してみましょう。

 

ただ脈がないだけ

残酷ですが、単純に脈ナシという理由で返事をもらえないことももちろんあります。

 

まったく好きでもない女性からの告白の返事を断るのは、相手のことも気遣うし精神的に疲れてしまいます。

 

また、知り合ってそれほど経っておらず、関係性ができていない相手の場合は、まだお互いのことを深く知らないので、返事を躊躇してしまうこともありえます。

スポンサーリンク

バレンタインの返事がない時の対処法を紹介!

せっかくバレンタインにチョコを渡して好きな気持ちを伝えたのに、相手から何も返事がない時はどうすると良いでしょうか。

 

基本的には、

  • こちらからそれとなく催促する
  • 返事を待つ
  • 諦めて別のことに集中する

といった対処法があります。

 

それぞれ、詳しくご紹介します。

 

1週間待っても返事がなければ連絡してみる

バレンタインに気持ちを伝えた相手にも、気持ちを整理する時間が必要です。

 

なので、返事がないからといって、1週間以内に返事を急かすことはオススメできません

せっかちに思われてしまいますからね。

 

まずは1週間待ってみましょう。

1週間経っても音沙汰がない場合は、次のようなアプローチで連絡してみると良いでしょう。

 

【連絡する際のアプローチ方法】

◆本命チョコとわかっているのか確認する

そもそも本命チョコと相手が捉えてなかったら、返事されなくても当たり前ですよね。

電話してみるなど、普通に話をしながら「そういえばバレンタインに渡したチョコだけど、」と切り出してみましょう。

 

◆チョコの感想を聞く

チョコの感想を聞くついでに、

「あの時の返事なんだけど、どう思ってる?」などと聞けば、いやらしい感じはしないですよね。

 

◆食事に誘う

相手の男性が、直接会えるタイミングで返事をしたいと思っていることもあるので、こちらからその機会を作ってあげましょう。

スポンサーリンク

次会う時かホワイトデーまで待つ

男性の中には、期間は関係なく、直接会うタイミングで返事しようとか、ホワイトデーに返事すれば良いと考えている方もいます。

 

女性からしたら、ホワイトデーまで待てるか!と思っちゃいますよね笑。

ですがやはり、ホワイトデーは一つの区切りになるので、ちょうど良いタイミングだと考えてしまいがちなんです。

 

なので、あまりこちらから返事を急かしたくないと思う方は、とりあえずホワイトデーか、次に直接会う時まで待つのも一つの手です。

 

一旦忘れて別のことをする

バレンタインの返事のことをあれこれ考え続けていても、答えは出ないしモヤモヤするだけですよね。

 

なので、一旦バレンタインの返事のことは忘れて、趣味など自分が没頭できることをやりましょう。

 

現実逃避みたいかもしれませんが、どれだけ悩んだところで相手からの返事というのは自分ではコントロールできません

 

であれば、返事のことで頭を悩ますよりも、楽しいと思えることに時間を注いだほうが自分の人生にもプラスになると思いませんか?

 

まとめ

バレンタインの返事がない理由は、返事をする必要が無いと考えていることもあれば、いつ返事しようか悩んでいたり、断りにくくて返事出来ないなど、様々な理由が考えられます。

 

つまり、返事がないからといって脈ナシという訳ではありません。

 

状況にもよりますが、変に急かすと逆効果になってしまうので、連絡するとしてもある程度時間を置くか、ホワイトデーまで待つようにしましょう。

 

この記事の関連記事はこちら

⇒バレンタイン後に態度が変化する男性の心理とは?意外な理由が!?

⇒バレンタインであげるものの意味とは?お菓子の種類ごとに紹介!