カラオケ

カラオケで人気の曲を紹介!20代男性におすすめの曲とは?

この記事では、20代男性におすすめできるカラオケ人気曲を紹介していきます。

 

20代男性の中で、普段カラオケに行かないために

 

「周りの人は普段どんな歌を歌うんだろう?」

「せっかく誘ってもらったけど、みんなで楽しめる歌が歌えるかわからない」

 

と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

管理人さっくは、大学生になるまであまりカラオケに行くことがなかったので、大学生になった時に

 

「みんなが知ってそうな曲ってなんだ?カラオケで何を歌えば盛り上がるんだ?」

 

と悩んでいた時期がありました。

 

環境が変わることでカラオケに行く機会が増える方もいらっしゃるかと思いますが、そんな方はまず、人気曲を何曲か押さえておくことをおすすめします。

 

それによって、色んな人とカラオケを楽しむことができるようになるでしょう。

 

今回は、そんなカラオケ慣れしていない20代男性の方向けに、カラオケ人気曲を紹介していきます。

 

カラオケ人気曲を紹介!20代男性におすすめできる曲とは?

この記事は、

  • 20代男性で普段カラオケに行かないけど、いざ行くときに困らないようにしたい!
  • どんな人と行っても外さない人気曲を知りたい!
  • みんなで歌えるような曲を知りたい!

 

といった方向けに、カラオケ人気曲を紹介していきます。

 

これらの曲をおすすめするポイントも紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

 

ではまいりましょう!

 

LEMON / 米津玄師

こちらは2018年にリリースされた米津玄師さんの代表曲。

 

20代男性であれば、必ず押さえておきたい一曲ですね。

 

管理人さっくもこの曲は大好きでカラオケでもよく歌いますが、履歴に必ずと言っていいほど載っているほどに歌われています。

 

ランキングでもここ最近までずっとトップに君臨する定番曲です。

 

カラオケに慣れていないと、バラード調で少し難しい曲かもしれませんが、ここまで人気な曲であれば、しばらくその人気は続いていくでしょう。

 

女性にもとても人気な曲なので、デートの時に上手に歌えればかなりの高ポイントを稼ぐことができると思います。

スポンサーリンク



恋 / 星野源

こちらも2018年リリース。「恋ダンス」でも話題になりました。

 

星野源さんの「恋」は、明るい曲調で定番となっており、音域がそこまで広くないから歌いやすいです。

 

そういう意味でかなりコスパの良い曲とも言えます。

 

新垣結衣さんの踊っている「恋ダンス」の振り付けもとてもキャッチーなので、一緒にカラオケに行くメンバーの中で踊れる方もいるかもしれませんね。

 

恋ダンスと合わせてとても盛り上がりやすい曲でもあります。

 

こちらは難易度も低くすぐに歌えるようになるので、ぜひ覚えておきましょう。

 

小さな恋の歌 / MONGOL800

2001年リリースの楽曲。大学に入るまでほとんどカラオケに行ったことのなかった管理人さっくが、カラオケで初めて覚えた曲がこの曲です。

 

まず、音域が狭いのでかなり歌いやすいです。

 

だからみんなで一緒に歌えますし、カラオケ上手な人ならハモリもしやすいと思います。

 

管理人さっくはこの曲をハモリながら歌うことで、カラオケが楽しい!また行きたい!と思えるようになりました。

 

友達と一緒にハモリながら歌いやすい曲なので、とてもおすすめです。

 

粉雪 / レミオロメン

2006年にリリースされたこちらの曲は、季節感のある曲で冬になると今でもランキング上位に食い込んでくる冬の定番ソングです。やはりサビの

 

「こなあああああ!ゆきいいいいい!」

 

の箇所を歌えると気持ちがいいですし、歌がうまいと思われて一目置かれるのではないかと思います。

 

ただし、サビは音が高いので、普段歌う機会がなく高音に自信がない場合は練習した方が良いかもしれません。

 

管理人さっくの場合は、この曲をサビまでしっかり歌えるようにヒトカラで何度か練習していたのを覚えています。

スポンサーリンク



天体観測 / BUMP OF CHECKEN

こちらは2002年リリースのBUMPの代表曲。

 

こちらもカラオケで根強い人気を誇っています。

 

BUMPの曲は高音が高くない曲が多いので、カラオケに普段行かないような方でも、すぐに歌いやすい曲が見つかると思います。

 

天体観測は、管理人さっく的にはカラオケの序盤で歌うのに覚えておいてほしい曲です。

 

まだ喉が開いていない状態でも歌いやすいし、ロックバンド曲なので序盤から盛り上がりやすいです。

 

歌いながら気分が高揚すること間違いなしだと思います。

 

リライト / ASIAN KUNG-FU GENERATION

2004年リリースの楽曲。テレビアニメ「鋼の錬金術師」のテーマにもなっているアジカンの代表曲です。

 

レミオロメンの「粉雪」と同じくサビの部分は高音ですが、爽快感と疾走感が合わさって歌っていて気持ちの良い曲だと思います。

 

ロックでもありアニソンでもあるということで、色んな方と一緒のカラオケでも定番で歌えるので、おすすめです。

 

GO!!! / FLOW

2004年リリースの楽曲で、テレビアニメ「NARUTO -ナルト-」のテーマにもなった楽曲です。

 

この曲で盛り上がらなかったことはないというくらい、定番で盛り上がるし、二人で歌えるので喉への負担も少なく、ぜひカラオケの最初で歌ってほしい曲です。

 

アップテンポな曲でラップもあるため、上手に歌えるととてもかっこいいと感じられますし、ラップも難しくないため、すぐに歌えるようになります。

 

ぜひ試してみてください。

 

カラオケで人気のある20代男性におすすめする曲に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

 

最近の人気曲から、盛り上がりやすい昔ながらの定番曲まで、紹介していきました。

 

管理人さっくは様々なタイプの方とカラオケに行く時に、「誰と行っても外さない曲」を知っておきたいと思っていました。

 

同じような気持ちの方は、紹介した曲をぜひ歌えるようにしてみてください。

 

この記事の関連記事はこちら

⇒カラオケの人気曲を紹介!男性におすすめできるアニソンとは!?

⇒カラオケで歌いやすい曲を紹介!男性で声が低い方におすすめな曲とは!?

⇒カラオケで盛り上がる鉄板曲は!?上司との宴会で歌えるおすすめの曲を紹介!

⇒カラオケのおすすめ曲を紹介!男性向けのバラード曲とは!?