カラオケ

カラオケのおすすめ曲を紹介!男性向けのバラード曲とは!?

この記事では、カラオケでおすすめな男性バラード曲を紹介していきます。

 

デートなどでカラオケに行く時には、バラードを歌うこともあるかと思います。

 

でもバラード曲はスローテンポなので、アップテンポな曲と比べて歌の上手さが目立ちやすいのではないかと思います。

 

そのため、

 

「アップテンポな曲はいいけどバラードは難しくて上手く歌えない!」

「定番で使えそうなバラード曲をそもそも知らない!」

 

などの悩みを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

管理人さっくはカラオケに行ったときに様々な曲を歌いたくなるので、一緒に行くメンバーによってはバラード曲も歌いますが、やはり選曲に悩むことは多いです。

 

ですが管理人さっくの経験的に、これから紹介するようなバラード曲であれば、人気があって外すこともなく、難しくて歌えないなんてことも回避できるのではないかと思います。

 

今回は、カラオケで普段バラードを歌うことがない男性の方向けに、とりあえず押さえておきたい、カラオケでおすすめな男性バラード曲を紹介していきます。

 

カラオケのバラード曲を紹介!男性におすすめできるバラードとは?

この記事は、

 

  • 歌が上手じゃなくても歌いやすいバラード曲を知りたい!
  • 人気があって外さないバラード曲のおすすめを知りたい!
  • 歌ったときに、聞き手の心に残るバラード曲を探している!

 

といった方向けに、カラオケでおすすめな男性向けバラード曲を紹介していきます。

 

これらの曲をおすすめするポイントも紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

 

ではまいりましょう!

 

道 / EXILE

2007年にリリースされた曲です。

 

EXILEの曲の中では「Lovers again」が定番曲かもしれませんが、この曲の方が音程が高すぎず、歌いやすいという点でポイントが高いです。

 

管理人さっくはEXILEのバラード曲の中では、一番この曲が好きですね。

 

歌っていて感極まります。

 

歌詞の「特別な時間をありがとう」って素敵な言葉だなと思いますし、「道」という曲名の未来に向かっていく感じが心に響く曲なので、ぜひ歌いこなしてほしいと思います。

スポンサーリンク



告白 / FUNKY MONKEY BABYS

2009年リリースの曲です。

 

ファンモンは解散してしまいましたが、曲は本当に良い曲が多いなと感じます。

 

この「告白」は、ラップ調の部分が軽やかに歌える点と、しんみりしがちなバラード曲の中でも、まっすぐに表現された歌詞で明るい曲という点がポイントです。

 

「大好き」という言葉がたくさん出てくるので、デートの時にもぜひ歌ってほしいなと思います。

 

まっすぐな思いがストレートに伝わる曲です。

 

100年初恋 / シクラメン

2012年にリリースされた曲です。

 

この記事をご覧の方はシクラメンをご存知でしょうか。

 

あまりカラオケのランキングには載らないため知らない方もいるかもしれませんが、青春を感じるまっすぐな曲が多いのが特徴です。

 

こちらの「100年初恋」もその例に違わず、まっすぐな気持ちを綴った歌詞と気持ちが入り込むようなメロディラインが特徴の曲で、好きな人の前でぜひ歌ってほしい曲です。

 

こういった言葉って、好きな人の前で普段の生活ではなかなか言えないものの、歌に乗せてなら言葉にできますし、恥ずかしさもなくなりますよね。

 

青春時代のまっすぐな恋愛を思い出せる曲なのでとてもおすすめです。

 

花 / ORANGE RANGE

2004年にリリースされ、映画「いま、会いにゆきます」の主題歌となった曲です。

 

オレンジレンジの曲は全体的に高音な箇所が少なく、歌いやすいのがポイントです。

 

その中でも、1,2を争う曲ではないでしょうか。

 

この曲はカラオケランキングの上位にずっと君臨し続けている曲であり、映画の内容とも相まって、切なくとても心に響く曲です。

 

男性バラードの中でも、定番中の定番かもしれませんね。

 

そういう意味でも、間違いない曲だと思います。

スポンサーリンク



Sign / Mr.Children

2005年にリリースされた曲。

 

ミスチルの中でも、比較的音の上げ下げが少なく、歌いやすいバラード曲となっています。

 

やはりミスチルを歌えると、周りから歌が上手だなと思われます。

 

「Sign」はサビの一部を除いて高音な箇所はなく、最初は難しくても少し練習すれば気持ちをこめて歌えるようになりますので、ぜひチャレンジしてみてほしい曲です。

 

赤い糸 / コブクロ

2010年にリリースされた曲。新垣結衣さんもカバーされていますね。

 

正直に言うと、初めてこの曲を聴いたときに泣きました笑

 

そのくらい、心に響く曲だと思います。

 

コブクロの曲の中では「蕾」や「ここにしか咲かない花」などに比べてキーが高くないため、男性でも歌いやすい曲です。

 

自然と気持ちがこもる歌ですので、ぜひ歌ってみてください。

 

カラオケで歌いやすい男性にオススメなバラードに関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

 

バラード曲の中でも、Y-UTAの経験的に歌いやすい曲や心に響く曲を紹介していきました。

 

普段バラードを歌う機会が少なく、どの曲から手を付けるか迷われている方は、紹介した曲をぜひ歌ってみてください。

 

デートでは意中の女性のハートも掴めると思います。

 

この記事の関連記事はこちら

⇒カラオケで歌いやすい曲を紹介!男性で声が低い方におすすめな曲とは!?

⇒カラオケで人気の曲を紹介!20代男性におすすめの曲とは?

⇒カラオケの人気曲を紹介!男性におすすめできるアニソンとは!?

⇒カラオケで盛り上がる鉄板曲は!?上司との宴会で歌えるおすすめの曲を紹介!