ファッション

エルベシャプリエのリュックは使いにくい?ダサイ?なぜ人気なのか解説!

スポンサーリンク

エルベシャプリエのリュックは使いにくいと言われることがあります。

その理由は型崩れしやすく、収納力がイマイチだからです。

あまり使わない腰紐が取り外せないことも一因のようです。

 

しかし、エルベシャプリエのリュックは小さくて機能的で、カラーバリエーションも豊富なため、とても人気があるんです。

 

それでは、エルベシャプリエのリュックについて、使いにくいところやサイズなどについてお話ししていきますね。

 

エルベシャプリエのリュックは使いにくい?持ちにくい?

エルベシャプリエのリュックが使いにくいと言われる理由はいくつかあります。

 

  • 自立しないので型崩れする
  • 収納力がイマイチ
  • 使わない腰紐が邪魔

 

自立しないので型崩れする

エルベシャプリエのナイロンデイパックは薄い素材なので自立しません

そのため、書類などの曲がってほしくないものを入れると、リュックと一緒にぐちゃっと曲がってしまう恐れがあります。

 

ナイロンデイパックには背当てがないので、それも型崩れしやすい原因だと思われます。

その一方で、薄い素材で背当てがないことからとても軽く、肩や腰への負担が少ないのはメリットだといえるでしょう。

 

どうしても気になる場合は、背当てがあるコーデュラデイパックを選ぶといいかもしれませんね。

 

収納力がイマイチ

収納に関してはあまり重たいものを入れるのはオススメしません。

なぜなら、ノートパソコンなどの重量があるものを入れるのは公式ホームページで推奨されていないからです。

生地に負担がかかり、破損の原因となるようです。

 

普段からノートパソコンを持ち歩きたい人にとっては使いづらいと感じてしまうかもしれませんね。

だけどリュック自体は軽いので、物はたくさん入りますよ!

 

使わない腰紐が邪魔

エルベシャプリエリュックには腰紐がついています。

でも、腰紐を使う人ってほとんどいないんですね。

しかもこの腰紐は取り外すことができないんです。

 

そのまま垂らしておくか、結んでおくしかないので気になる人にとっては邪魔で使いづらいと感じてしまうかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

エルベシャプリエはダサイ!?流行遅れなのか?

エルベシャプリエがダサいと言われる理由についてお話しします。

 

エルベシャプリエは1990年代に大流行しました。

その後、流行が落ち着いてしまったことから、今持っていると流行遅れと思ってしまう人がいるようです。

流行遅れのものを持っていることが、「ダサい」という気持ちにつながっているのかも。

 

ですが、実際はそんなことはありません。

人気は落ち着いたかもしれませんが、飽きのこないシンプルなデザインから今も使っている方はたくさんいます。

ですので、流行遅れではないので安心してください。

 

エルベシャプリエが自分にとってお気に入りであれば、自信を持って使ってくださいね。

 

エルベシャプリエはなぜ人気なのか解説!

エルベシャプリエがなぜ人気なのかについて詳しく解説します。

理由は以下の3つがあげられます。

 

  • カラーバリエーションが豊富
  • デザインがシンプル
  • 小さいけど機能的

 

カラーバリエーションが豊富

カラーバリエーションが豊富であれば、選べる選択肢が多くてワクワクしますね。

分に合う色を見つけやすいので、色が原因で迷うことはなさそうです。

 

程よい光沢感があるものから、鮮やかなカラーまであるので、きっと分のお気に入りの色が見つかるはずですよ。

 

デザインがシンプル

シンプルなデザインがエルベシャプリエの魅力の一つです。

シンプルな分、いろんな服装に合わせやすいですね。

安っぽくないので、大人でも上品に背負うことができます。

キレイめでもカジュアルでも合わせやすいので、どんな時でも背負って出かけられそうです。

 

小さいけど機能的

軽量だけど丈夫だというのは嬉しいですね。

エルベシャプリエリュックは、コンパクトであり強度もあります。

 

生地が強いうえにリュック自体は重たくないので、ある程度中身も入れることができますよ。

ダブルファスナーなのも、荷物を取り出しやすいので使いやすいポイントです。

長く使いたいものだからこそ、丈夫に作られていると安心しますね。

 

スポンサーリンク

エルベシャプリエの使いやすいサイズってどんなもの?

エルベシャプリエは978N・946Cの2つがあります。

種類別にその特徴やサイズについてご説明していきます。

 

978N(ナイロンデイパックML)

978Nは幅30cm、高さ40cm、マチ12.5cmの大きさです。

普段使いにもちょうどいいサイズといえますね。

 

特徴としては、エルベシャプリエの定番といってもいい、ベーシックナイロンを使用しているところです。

 

上品なツヤがあるので女性にもぴったりでオシャレなリュックです。

小柄な女性が背負っても「背負われてる」感が出ずに使うことができます。

 

946C(コーデュラデイパック L)

946Cは幅33cm、高さ40cm、マチ13cmの大きさです。

978Nよりも少し大きいので、荷物が多めの人には使いやすいサイズですね。

 

ベーシックナイロンよりも強度や耐久性に優れたコーデュラナイロンを使用しています

 

色の展開も多く、7色のカラーバリエーションから選ぶことができます。

素材もしっかりしているので長く使えそうですね!

 

まとめ

エルベシャプリエのリュックは自立せず型崩れしたり、収納力がイマイチで使いづらいと言われることがあります。

 

確かに、エルベシャプリエのリュックは自立しにくいナイロンで作られていますが、その一方でとても丈夫で軽量です。

あまり重たいものは入れられませんが、軽い物であればたくさん入れて持ち運べるので便利ですよ。

 

エルベシャプリエのリュックは昔流行したことから、今も使っているとダサいと思う人もいるようです。

ですが、デザインがシンプルなので飽きがこず、カラーバリエーションも豊富なため今も人気なアイテムです。

 

軽くてオシャレにきまるエルベシャプリエのリュック。

自分に合った使いやすいサイズや素材で選んでみてくださいね!