ファッション

マイケルコースのアウトレットの見分け方とは?専売品の違いやどれくらい安いのか解説!

スポンサーリンク

マイケルコースのアウトレットの見分け方ですが、アウトレット専売品はロゴが刻印されたプレートが商品につけられています。

 

マイケルコースの商品には大きく分けて3つのライン、

  • ファーストライン
  • セカンドライン
  • アウトレット

があります。

 

それぞれ特徴があり、わかる人はロゴで見分けることができます。

また、それぞれのラインによって価格や品質も大きく違ってきます。

 

この記事では、マイケルコースのアウトレットの見分け方や、3つのラインがどのように違うのか、価格の違いについてご紹介します。

 

マイケルコースのアウトレットの見分け方

アウトレット専売品の見分け、他の2つのラインの特徴と比べて紹介します。

 

アウトレット専売品

アウトレット専売品を見分けるには商品についているロゴを見てください。

 

一枚のゴールドの板にマイケルコースのロゴが刻印されたデザインになっています。

この生産方法であれば大量に、かつコストもかけずに生産できるのでアウトレット専売品として販売することができます。

またカバンについているチャームのロゴは【MK】でほとんどがゴールドカラーになっています。

 

セカンドライン

「MICHAEL KORS」の文字がひとつひとつ金型でくり抜かれて商品につけられているのがアウトレット商品と大きく違うところです。

カバンについているチャームのロゴもゴールドとシルバーの2カラーの展開です。

 

ファーストライン

一番価格の高いファーストラインの場合も「MICHAEL KORS」の文字がひとつひとつ金型でくり抜かれています。

そして「MICHAEL KORS」のロゴの下に小さく「Collection MADE IN ITALY」と入っているのが大きなポイントです。

 

ファーストラインの商品はセカンドラインやアウトレット専売品とカバンについているチャームのロゴが大きく異なります。

よく見かけるマイケルコースのロゴは【MK】だと思いますが、ファーストラインは「マイケルコースコレクション」と呼ばれロゴは【MKC】です。

 

スポンサーリンク

マイケルコースのアウトレット専売品とはどんなもの?

アウトレット専売品とはその名の通りアウトレットでだけで販売されている商品のことをいいます。

アウトレットで販売するために生産されているので一般の店舗では購入できません。

正規品よりも価格を低く設定してあるのもポイントと言えるでしょう。

 

もちろん低価格でアウトレット専売品だからといって、模造品やニセモノであるということはありません!

 

あくまでもマイケルコースの「アウトレット専売品」で生産国や生産方法、正規品とは違う大量生産しやすいデザインで低価格の商品を実現できているのです。

 

マイケルコースはアウトレットでどれくらい安い?

アウトレット専売品の価格はどのくらい安いのか、ファーストラインやセカンドラインのものと比べて紹介します。

 

アウトレット専売品

セカンドラインよりも数千円安く購入することができます。

ファーストラインよりもレザーの品質等は少し落ちますが、手に入れやすい価格なのが魅力ですね。

 

セカンドライン

価格は1〜5万円ほどです。

日本で一番よく見かけるのが、このセカンドラインです。

手に入れやすい価格帯なのとファーストラインよりも若い女性に持ちやすいデザインなのが特徴です。

 

ファーストライン

アウトレット専売品やセカンドラインよりもかなり価格は上がり、15〜60万円ほどです。

質のいいレザーを使ってイタリア職人のハンドメイドで作られているので、高価ですがとても質が良いです。

 

スポンサーリンク

マイケルコースのセカンドラインとの違いについて

アウトレット商品とセカンドラインの違いですが、これも実はロゴでわかります。

 

アウトレット専売品は1枚の板にロゴが刻印されていますが、セカンドラインでは文字がひとつひとつ金型でくり抜かれて商品につけられています。

ファーストラインと違う点はカバンについているチャームです。

セカンドラインのロゴは丸い枠の中に【MK】となっていて、ロゴのカラーはゴールドとシルバーの2色があります。

 

それと比べてアウトレット専売品の場合は、同じ【MK】のロゴでもゴールドのみの場合が多いです。

 

商品のラインナップの違い

セカンドラインの特徴として、カバンの他にアクセサリーやメンズを対象とした商品も販売しています。

 

まとめ

ハイブランドが「アウトレット専売品」を売っていることはよくあります。

 

ブランドもののカバンや財布をプレゼントに贈る人がいると思いますが、アウトレットで購入する場合は「アウトレット専売品」ではないか確認した方がいいかもしれません。

 

せっかくプレゼントしても、相手によってはアウトレットで購入したことを快く思わない人もいるかもしれないですよね。

 

でもアウトレット専売品はリーズナブルな価格帯の商品が多く、購入しやすいのが魅力の一つです。

アウトレットで自分の気に入った商品が見つかったらお得に購入できてラッキーですね。