生活

家事代行の料理は意外とまずいって本当?まずかった時の対処法を紹介!

料理をする余裕がないけど、外食や総菜で済ませたくないときに、家事代行の料理はとても便利です。

 

でも、家事代行の料理は、意外とまずいという噂もあります。

本当のところはどうなのでしょうか。

 

実際には、口コミで家事代行の料理がまずいというコメントは見つかりませんでした

しかし、ある掲示板では「まずい」という書き込みがあったので、まれにまずいことはあるようです。

 

もし、まずい場合でも、調味料を加えるとおいしく変えられます。

事前に、好みの味や料理を業者に伝え、なるべく料理上手なスタッフの派遣を頼みましょう。

 

家事代行の料理がまずいって本当?

家事代行の料理がまずいという噂は本当でしょうか。

 

家事代行を使ったことのある人が書き込む口コミ掲示板では、料理がまずいという口コミは見られませんでした。

むしろ、良かったという人の口コミが多かったです。

 

これは推測ですが、家事代行の料理がまずいという方は、口が肥えていて、プロ級の味を求めているのではないでしょうか。

業者によっては、日本人以外を派遣しているところもあるので、味付けが全く違って受け入れられなかったということもあるかもしれません。

 

味の好みは各人それぞれ違います。

家事代行で自分好みの料理を完璧に作ってもらうのは、難しいことなのではないでしょうか。

 

しかし、家事代行で派遣されてくるスタッフは、一般的な家庭料理を作れたり、調理場での職業経験のある人が採用されているはずです。

食べられない程まずいということは、めったにないでしょう。

スポンサーリンク

家事代行の料理を利用した人の口コミは?

実際に家事代行の料理を利用した人の口コミをいくつか紹介します。

 

  • 「いつも素晴らしく美味しい作り置き料理を作ってもらってます」
  • 「お野菜たっぷりで、大満足でした」
  • 「世間話などから最近の健康状況などを伝えたところ、これらを配慮した食事メニューを出されましてプロの仕事だなと思いました」
  • 「料理の作り置きなどもしてくれるそうで夫のお弁当の下ごしらえまでしていただき本当に良かったです」

 

このように、ほとんどが家事代行の料理を利用して満足した方の口コミでした。

 

料理を作る余裕がないときに、炊事を代わってもらうだけでもとても助かりますよね。

更に体調を配慮したメニューにしてもらえたら、感心してしまうのにもうなずけます。

 

家事代行の料理がまずいと思ったらどうする?対処法を紹介!

口コミの中では、家事代行の料理がまずいというコメントは見られなかったのですが、ある掲示板で業者名を伏せて、まずかったとコメントしている人がいました。

派遣されたスタッフと味の好みが違ったのかもしれませんね。

 

もし家事代行の料理がまずいと思ったらどうしたらよいでしょうか。

対処法を3つご紹介します。

 

料理の味を自分で変える

1つ目は、料理の味を自分で変えることです。

料理ができあがった後でも、食べる前に調味料を加えることで味を変えることができます。

 

味が薄い場合は、醤油やソース、砂糖などを使います。

味が濃い場合には、お湯で薄めるか、ゴマ、刻みネギ、オリーブ油やごま油を加えると良いでしょう。

味のパンチが足りないときには、七味やからし、ワサビ、カレー粉がお勧めです。

スポンサーリンク

味の好みを事前に伝えておく

2つ目は、味の好みを事前に伝えておくことです。

家事代行を依頼するときに、あらかじめ好みの料理や味付け、食べられない食品を伝えておきましょう。

 

好みを事前にすり合わせておくことで、ミスマッチが起きにくくなります。

作ってほしい料理があるときには、レシピを渡すのも良いと思います。

 

スタッフ指名や料理得意な人の派遣を依頼

3つ目は、スタッフを指名するか、料理の得意な人を派遣してもらうよう依頼することです。

家事代行を何度か利用していると、自分好みの料理を作ってくれるスタッフが見付かるかもしれません。

可能であれば、次回からその人を指名するようにしましょう。

 

指名ができない場合には、料理の評判の良いスタッフを派遣してもらうよう頼むと良いでしょう。

何度頼んでも、料理がまずい場合には、利用する業者自体を変えると解決するかもしれません。

 

まとめ

家事代行で料理を提供している業者は、家庭や職場で料理経験のあるスタッフを採用しているのがほとんどでしょう。

しかし、味の好みの違いや、求めるレベルが高い場合などには、まずいと感じることもあるかもしれません。

 

もし、まずいと思った場合には、食べるときに調味料を加え、味を変えれば、おいしく食べることはできます。

 

事前にヒアリングの機会があれば、好みの味を伝え、料理上手なスタッフを指名すると良いでしょう。