未分類

授乳中のおやつでコンビニでも買えるオススメ!差し入れにも使えるのは?

授乳中は、食べるもの飲むもの全部に気を遣いますよね。

ゼリーや和菓子、おにぎりなど、授乳中のおやつにおすすめな食べ物は意外とコンビニで気軽に購入することができます

 

育児の合間に寄ったコンビニでちょこっとおやつを買う時や、出産して数か月の友人宅に急におよばれして差し入れが必要な時は、体と心にやさしく、エネルギーが効率よく取れるものを選ぶといいです。

 

今回は、何かと気疲れしてしまう授乳中のママさんのために、つかの間のホッとできる時間におすすめのおやつや食べ物をご紹介します!

 

授乳中のおやつでコンビニでも買えるオススメは?

授乳中にぴったりのおやつは、お近くのコンビニでも手に入ります。

 

授乳中は赤ちゃんに栄養を与えながらお世話したり用事をしたり、いつも以上にエネルギーを使います。

 

気軽に近所のコンビニで買えたらとっても楽ですよね。

 

オススメはゼリーと和菓子

 

それぞれのおすすめポイントを見てみましょう。

 

ゼリーで簡単ほっこりタイム!

 

ゼリーは低カロリーなものが多いので、カロリーが気になるけどお腹がすいて仕方がない時にぴったり!

 

また、果物がはいっているタイプだと、不足しがちなビタミンもばっちり摂ることができます。

 

さらに寒天で出来たものなら食物繊維も豊富でなおいいですよね。

 

味や種類もとっても豊富!あなたのお気に入りを見つけてみてください!

 

ずっしりあんこで大満足!

ゼリーじゃ物足りない!こってり甘いものが食べたい!というあなたには、あんこが入った和菓子がおススメ。

 

あんこは腹持ちが良く、ずっしり感があるので満足できそうですね。

 

栄養価も高い上に、クリームたっぷりな洋菓子に比べてカロリーも抑えることができます。

 

とはいえ、糖分が多いので食べすぎは禁物

 

少量をゆっくり味わって食べてくださいね。

 

コンビニでよく売っている手のひらサイズの羊羹などを温かいノンカフェインのお茶と一緒に食べると、育児を頑張るママさんのご褒美ティータイムになりますね。

 

授乳中のおやつの差し入れ!ママさんが喜ぶものは?


育児休暇中の職場の同僚や、お子さんが生まれたばかりのママ友さんに差し入れをする際は、簡単にエネルギーが補給出来てヘルシーなものを選ぶようにしましょう。

 

脂っこいものや油分がいっぱいの洋菓子などは、乳腺が詰まりやすいと言われていて敬遠するお母さんが多いため、避けたほうが無難です。

 

また、アルコールはもちろん、カフェインがはいったものも厳禁

 

身体と心にやさしい手土産を選びましょう。

 

おススメはノンカフェインのハーブティーや、無添加のちょっとお高いフルーツジュース

 

忙しく、心身共に疲れているママさんに、ぜひうれしい差し入れをしてあげてくださいね。

 

授乳中のおやつでおにぎりはあり?どのくらい食べて良い?

授乳中のおやつでおにぎりはとってもありです!

 

手軽に自分で作れるうえ、片手でぱくっと食べられて、効率よくエネルギーをとることができます。

 

腹持ちもよく、油分も気にせず食べられるので、なにかとお腹がすく授乳期にぴったりのおやつですね。

 

しかし、一度にたくさん食べすぎてしまうとNG。

 

授乳期は、身体が母乳を作るときや育児、家事をするときのエネルギーを消費して、たくさん食べてもすぐおなかがすいてしまいます。

 

小さいおにぎりをストックしておくなどして、こまめに食べられるようにしておいたほうが良いですね。

 

授乳中に簡単に食べられるものでオススメは?

簡単に食べられるもののおススメは、ドライフルーツやナッツです。

 

コンビニやスーパーで買えるもののほとんどが、密閉できる袋に入っているうえに、乾燥しているので日持ちします。

 

あかちゃんが寝ているすきにぱくっと一口食べた後、簡単に保存しておけるのが魅力です。

 

ただし、ナッツはカロリー、ドライフルーツは糖分が多めなので、食べすぎ注意。

 

一日に食べる分が小分けされているものを購入すると、いつでも簡単に食べられますね。

 

まとめ

授乳期は、自分の食べたものが赤ちゃんの健康に直結するとっても大切な時期。

 

カロリーや糖分に少しだけ気を遣いつつ、ストレスにならないように我慢しすぎずしっかり間食をとるのがおすすめです。

 

おにぎりやゼリー、ナッツなど、食べられるものは結構いっぱいありますので、つかの間のホッとできる時間を作って、大変な時期を乗り越えましょう。