考え方

恵まれてるのに満たされない原因は?心が満たされて幸せになる解決方法は!?

「恵まれた環境のはずなのに、なぜか心が満たされない!」と感じることはありませんか?

 

周りから見れば、自分は絶対に恵まれているはず!ということはわかってるのに、自分の中のモヤモヤした気持ちが晴れないという思いを持った方もいらっしゃるかと思います。

 

そういった状態が続くと、ストレスが溜まってイライラしてしまったり、身体にも影響が出てしまうかもしれないですよね。

 

そんな時に例えば、

  • 恵まれてるはずなのになんで心が満たされないんだろう?
  • 満たされないと感じやすい人ってどんな人?
  • 心が満たされない時にどうしたら解決できるか?

 

と感じる方はいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで!

 

この記事では、恵まれてるのに満たされない状況やどんな人がそうなりやすいのか、そして満たされない原因や解決法についてご紹介したいと思います。

 

気になる方は、ぜひ最後までご覧ください♪

 

恵まれてるのに満たされないことってホントにあるの?

恵まれてるのに心が満たされないと感じることってあるのでしょうか。

 

その人がどういう心理状態にあるか、どういう環境にあるかによっても感じ方はそれぞれです。

 

そして人の価値観はそれぞれなので、周りの人の価値観からすると「恵まれているよ!」と思えるような環境でも、本人にとっては「なにか違う」と感じることもよくあります。

 

分かりやすい例でいえば、

  • かっこいい彼氏(かわいい彼女)つまり高ステータスなパートナーと付き合えているけど、なぜか心は満たされない
  • 友達がたくさんいるんだけど、なぜか寂しい

 

といった状況もあるのではないでしょうか。

 

例えば次のような時は「恵まれてるのに満たされない」と感じることが多くなりがちです。

 

  • 周りと比較して、劣ってることばかり目が行ってしまう
  • ネガティブ思考で考えてしまう
  • 自分に自信が持てない
  • 自分の理想像に執着してしまっている

 

こうしたことが原因となって、恵まれている状況にあるのに、なぜか心は満たされないということが起こってしまいます。

 

恵まれてるのに満たされない原因は?

では、なぜ恵まれているのに満たされない状態になってしまうのでしょうか。

 

それぞれの原因について詳しく見ていきましょう。

 

周りと比較して、劣ってることばかり目が行ってしまう

いくら自分が恵まれているといっても、周りの人でもっと恵まれていると思えるような人がいたら、心は満たされなくなってしまいますよね。

 

人は承認欲求を少なからず持っているので、周りに対して等身大の自分よりも良く見せようと、つい背伸びしてしまいがちです。

 

その結果、例えば、そんなに好きではない相手のことを好きと自分に言い聞かせて付き合ってしまうこともあるし、

 

相手のステータスにばかり目が行ってしまい、付き合うことができても相手に愛されていないと感じることもあるでしょう。

 

そのように、周りと比較して基準を作ってしまうと、自分が本当はどう生きたいのか、何をしたいのか、も分からないまま、他人の人生を生きてしまいます

 

ネガティブ思考で考えてしまう

人は不安に思っていることがあると、何事に対しても正常な判断や考えができなくなってしまいます。

 

自分の目の前にある「今」に目を向けずに、過去や将来のことにばかり注意を向けてしまうからです。

 

特に、恵まれているのに満たされないという方は、恵まれているという「今」よりも、来に対して漠然と不安を感じていて、目の前のことにきちんと向き合えなかったりします。

 

「恵まれてるのかもしれないけど、もっとこうでないとダメだ」というように考えてしまっては、せっかくの今の大事な時間をないがしろにしてしまうかもしれません。

 

ネガティブ思考は、そのように恵まれているという「今」の状況に気づけなくしてしまう可能性があるのです。

 

自分に自信が持てない

自分に自信が持てないような場合も、心が満たされなくなりがちです。

 

本当の自分を隠し、人から褒められるように演じている自分を作ってしまう人ほど、こうした考えに囚われやすいかもしれません。

 

『人に褒められるように演じている自分』と『本当の自分』のギャップが大きくなるにつれて、「本当の自分はこんな人間じゃないから」というように、恵まれている状態を受け入れられなくなってしまうのです。

 

「この人は自分を好きでいてくれているけど、本当の自分を好きでいてくれているのか分からない」と感じてしまうと、

 

恵まれている状態だとしても、それは本当の自分じゃない、別の誰かが満たされているだけと見えてしまうかもしれないですね。

 

自分の理想像に執着してしまっている

人は多かれ少なかれ、自分にとっての理想像というのを持ち合わせています。

 

そしてその理想像が、今の恵まれている状況とは異なる理想像だとしたら、心は満たされなくなってしまいます

 

例えば自分の中での理想が、「世界でたった一人でもいいから、自分の暗い部分もさらけ出してなんでも話せる親友がいる」だとして、

 

今の状況が「深くはないけど、世界に1000人の中仲の良い友人がいる」だとしたら、確かに恵まれているかもしれないですが、満たされることはないでしょう。

 

だからこそ、自分が心の中で考えている理想像をしっかりと見つけた上で、そこに執着しない状態になれないと、恵まれていても満たされなくなってしまうのです。

 

以上のように、恵まれてるのに満たされない原因には様々なものがありますが、どうすれば解決できるでしょうか。

 

恵まれてるのに満たされない時の解決方法は?

恵まれてるのに満たされない気持ちでモヤモヤし続けないためには、どうすればよいでしょうか。

 

周りと比較しない

まずは、周りと比較するのをやめてみましょう!特にSNSをお休みするのがオススメです!

 

SNSで友人の投稿などで自分よりも恵まれているような様子を見ると、他人のことに注意が行ってつい比較してしまい、自分にとっての幸せの形を見失ってしまうかもしれません。

 

SNSをお休みして目の前のことに集中すれば、恵まれていることをより実感して、心が満たされるかもしれないですよ♪

 

新しいことを自分の意思で始めてみよう

今の恵まれている状況が、もし周りから与えられたものだと感じていたら、自分に自信が持てずに恵まれていても心は満たされないかもしれません。

 

自分の意思で、やってみたいと思ったことをとりあえずやってみる!

 

そうやって、何かを達成したり、集中して取り組んでみるだけで、「今」の瞬間に集中ができて、満たされないという気持ちも飛んで行ってしまうかもしれないですよ♪

 

自分がどんな理想像を思い描いているか考えてみよう

理想像と違う方向に恵まれていたとしても、心は満たされません。

 

「なんで満たされないんだろう?」そう思う方は、まず自分はどんな理想像を心に思い描いているのか、その心の声に耳を傾けてみるのが良いでしょう。

 

自分が執着している理想像が分かると、「なあんだ、こんなことにこだわってるから満たされないと感じてたんだ」と拍子抜けするくらい、簡単に解決してしまうことも珍しくないですよ♪

 

恵まれてるのに満たされないときに読みたい本は?

恵まれているのに満たされないと感じるときは、本を読むこともおすすめです!

 

「なぜ満たされないんだろう」と思ったときに、ヒントとなる考え方を教えてくれるかもしれないですよ!

 

そこで、満たされないときに読んでほしい、お勧めの本をご紹介します。

人が自分らしく生きていくための考え方を教えてくれます。

自分の中の理想像を見つけてそれを手放すことで、あらゆる苦悩が解消されるかもしれません。

 

まとめ

恵まれているのに満たされない状況というのは確かにあって、それも様々な原因が考えらえれることをご紹介しました。

 

また、解消方法もいくつかご紹介したり、オススメの本もご紹介しましたので、悩んでいる方がいれば、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

この記事の関連記事はこちら

⇒幸せなのに寂しい理由は?不安で物足りない理由や解決方法を紹介!

⇒恵まれている人の特徴4選!恵まれるようになるための考え方を紹介!

⇒恵まれている人が無神経なのはなぜ?イライラした時の対処法を紹介!