豆腐

豆腐の賞味期限は開封後どのくらい?冷凍・冷蔵保存方法も紹介!

お子さんやお年寄り、様々な世代から人気の「豆腐」。

お料理に万能で、冷蔵庫に常備していると何かと便利ですよね。

 

そんな日本の食卓に欠かせない豆腐ですが、意外と賞味期限が短いことを皆さんご存じでしたか?

 

豆腐開封後の賞味期限は、わずか1日~2日、長くて3日程度。

 

たった数日しかもたないのです。とっても短いですよね。

 

毎回、一気に使ってしまえば問題ないのですが、そうもいかないですよね。

 

例えばお味噌汁を作るとき、1丁じゃ多すぎて鍋に入りきらない。

赤ちゃんの離乳食に使うには、ちょっと量が多すぎる。

 

などなど、余ってしまうときも多々ありますよね。

 

そこでこの記事では、豆腐開封後に余ってしまった場合の賞味期限や、どう保存すべきかをご紹介します。

 

豆腐の保存は冷凍でもできる?冷蔵とどっちがおすすめ?

豆腐は冷凍できない。

みなさん、そう思っていませんか?それが実は、冷凍できちゃうんです。

 

「絹ごし豆腐」は、冷凍すると滑らかさが無くなりますが、食感が変わり、湯葉のようになります。

 

安いスーパーのお豆腐が、冷凍するだけで高級食材へ変化するんですね。

半解凍してそのまま食べたり、お料理に使うと食感が楽しめます。

 

また「木綿豆腐」は、弾力が出て、まるでお肉のように。

 

例えば、お子さんがいる家庭では、偏食で好き嫌いが多く、お肉が苦手だったりして、献立に困ってしまうこともありますよね。

 

そんなときは、お肉の代わりに冷凍豆腐でナゲットやステーキを作ってみると、「おいしい!おいしい!」とたくさん食べてくれるかもしれませんよ。

 

豆腐は、お子さんに人気のある食材のひとつなので、もちろん、元々お豆腐大好きなお子さんにも喜ばれるでしょう。

 

また、お年寄りや、体調がすぐれない人も、硬いお肉は食べ辛い場合があるかもしれません。

そんなときは、消化のいい豆腐で煮物や、鍋物などを作ってみてはいかがですか。

 

栄養価も高いし、なんといってもヘルシーなので、ついつい私も食べ過ぎてしまいます。

豆腐、やっぱり最高ですね。

 

では、そんな人気モノの「豆腐」、いったいどうやって保存するのが最適なのでしょうか。

スポンサーリンク

開封後2・3日以内で使い切るなら冷蔵保存

使いかけの豆腐を、2・3日で使い切れるなら冷蔵保存が手っ取り早いです。

 

この場合の保存方法は、豆腐をタッパーに入れて、豆腐がかぶるくらい水をひたひたに入れて、蓋をして冷蔵庫に入れる。

 

たったこれだけです。

 

ここで注意点があります。

使い切らないうちは、お水は毎日取り替えましょう

 

開封後使い切るまで3日よりもかかる場合は冷凍保存

開封後から使い切るまでに3日よりかかる場合は冷凍保存の方が良いでしょう。

 

その場合は、使い切れなかった豆腐を、キッチンペーパーなどで拭き取ってから、密閉できる袋に入れて、冷凍庫へ入れましょう。

 

こちらもとっても簡単です。

 

この時、カットしておくと、必要な時に必要な分だけ取り出しやすくなるのでおススメです。

 

冷蔵保存にしても冷凍保存にしても、どちらもとってもお手軽にできますね。

さすがは老若男女に人気な「豆腐」。何をするにも優秀です。

 

ではここで、おすすめの保存容器を紹介しておきましょう。

スポンサーリンク

豆腐の保存容器は100均で揃えよう!

 100均の冷凍保存容器は種類が豊富ですので、豆腐を保存する際にぜひ活用してみましょう。

 

とにかく洗いやすい保存容器

 

この投稿をInstagramで見る

 

暮らサポ/お家のetc…/収納・掃除術/便利グッズ(@kura_supp)がシェアした投稿

まずは、おしゃれなキッチン雑貨で有名なセリアから、「とにかく洗いやすい保存容器」です。

 

フチに溝が無く、その名の通り、とにかく洗いやすいのがポイントです。

 

見た目もおしゃれだし、溝がないので、洗うときもストレス無く洗えそうですね。

 

しっかりパックK

 

この投稿をInstagramで見る

 

離乳食記録(@__takkun.eat__)がシェアした投稿

続いてこちらも、同じくセリアから

「しっかりパックK」です。

 

こちらは冷凍保存ができます。

仕切りがついているので、カットした豆腐も保存しやすそうですね。

 

「COLOUR LIFE シリーズ」と「BIG KEEPER 2.1L」

 

この投稿をInstagramで見る

 

anna⁎(@ao__anna)がシェアした投稿

こちらは、ダイソーから

「COLOUR LIFE シリーズ」と「BIG KEEPER 2.1L」です。

 

正面を向いている方が「COLOR LIFE シリーズ」で、縦置きの物が「BIG KEEPER 2.1L」ですね。

 

モノトーンがおしゃれで、冷蔵庫もスッキリまとまりますね。

 

まとめ

まとめると、

  • 開封後の豆腐の賞味期限は1~3日です。

 

豆腐の保存方法は以下の2つがあります。

  1. タッパーに残った豆腐と、豆腐がかぶるくらいのお水を入れて冷蔵保存。
  2. 水気を拭き取ってから密閉して冷凍保存。

 

保存容器は100均でオシャレな上に使いやすいものがあるので、そちらを揃えてみてくださいね。

 

安くて美味しい「豆腐」。

ご家庭には本当に欠かせない食材ですよね。

 

保存方法を工夫して、食べられる時期を長引かせたり、新しいレシピを考えるのも楽しいもの。

 

みなさんもぜひ、豆腐の保存方法を活用して、「冷凍豆腐」やってみてくださいね。