生活

印鑑売ってるコンビニはある?朱肉は?至急必要な方へ売ってる場所を紹介!

印鑑を売っているコンビニは、残念ながらほとんどありません。

24時間空いているコンビニは、緊急でなにかが必要な時に頼りにしてしまいがちですが、印鑑はないことが多いので注意が必要です。

 

しかし、中には例外も…

 

今回は、印鑑の売っている場所やお店について詳しくご紹介していきます!

 

印鑑売ってるコンビニはある?どのコーナーにある?

残念ながら、ほとんどのコンビニに印鑑は売っていません

ローソンではごくごく一部の店舗で取り扱いがあるようですが、可能性にかけて近くのコンビニに走ってみても無駄足になってしまうでしょう…。

 

しかし、例外的に「ローソンストア100」なら売っている可能性があります!

 

ローソンストア100、皆さんご存知ですか?

普通のコンビニとは違い、スーパーのように野菜やお肉などの食材が売られていて、そのほとんどの商品が100円均一という、近くにあると便利なお店です。

しかも印鑑も売っているとなると、これは使わない手はないですね!

 

しかし、普通のローソンの店舗数が1万店舗をはるかに超える数字なのに対し、ローソンストアの店舗数は700店舗以下

他の普通のコンビニに比べても結構少ないので、もしかしたらあなたの地域にはないかもしれません…。

 

また、印鑑の取り扱いがない店舗もあるようですので、お近くにローソンストア100がある方は、実際に足を運ぶ前に問い合わせてみるのもおススメです。

近くに店舗がない方や、近くの店舗に印鑑が売っていない方のために、次では印鑑を売っている可能性が高い場所をご紹介します!

 

印鑑を売ってる場所・お店はどこ?どのコーナーにある?

印鑑ははんこ屋さんの他、文房具屋さん、ホームセンター、100円ショップなどで購入することができます。

この記事を読んでいる方は今日印鑑が欲しい方だと思いますので、はんこ屋さん以外でさくっと買えるところをいくつかご紹介しますね!

 

百均は手軽!ただしデメリットも…

ダイソー、キャンドゥなど、大きな百円ショップには印鑑を置いているところが多いです。

 

小さな店舗では場所や需要の関係で売っていないこともあるので、できるだけ大きな店舗を探してみるのがおススメ。

売っている可能性が高く、なんといっても安い!

手軽さでは圧倒的ですね。

 

しかし、すぐに欠けてしまったりと耐久性には少し難あり

今この瞬間だけすぐ印鑑がいる!という時には使えますので、緊急の場合は是非百円ショップへ走ってみてください。

 

ドン・キホーテにはとっておきの機械が!

ドンキホーテにも印鑑の取り扱いがある店舗があります

 

百円ショップと同じタイプの印鑑のほか、なんと一部の店舗では印鑑を作ってくれる機械、『はんこ自販機』があるのです!

500円ほどでサクッと作ってくれるようですので、お近くのドンキにあればぜひお試しください。

 

スーパー、文房具屋さんでも!

上記のほかにも、スーパーや文房具屋さんなどで印鑑が買える場合があります

スーパーは西友など、大型店舗や文房具が売っている店舗でよく販売されています。

私の近所のスーパーには残念ながらありませんでした…。

 

文房具屋さんでは大体購入できますが、百円ショップと同じで小さい店舗では取り扱いがなかったり、品ぞろえが悪く自分の名字がない場合もあります。

 

行ける範囲でより大きなところに行くのがよさそうですね。

 

ちなみに、印鑑の中でも訂正印を探されている方は、訂正印がどこに売ってるのかを調べた記事もあるので参考にしてみてください。

⇒訂正印はどこに売ってる?お店や値段・使い方の決まりも解説!

 

コンビニで朱肉は売ってる?値段はいくら?

印鑑があっても、朱肉がないと印をつけないですよね。

印鑑は売ってませんでしたが、朱肉ならコンビニでも売っています!

 

110円~800円程度までと、価格帯も高すぎないので、緊急で必要な時にぴったりですね。

 

一番安く買えるのはローソンの朱肉で110円です。

厚紙で包装されている使い捨てタイプですので、保存には不向きですが、一度使うだけならこれでもいいかもしれませんね。

 

個人的におススメなのはセブンイレブンのプチ朱肉

発色もよく、小さくコンパクトでペンケースなどに入れておくのにぴったりです。

価格も400円程度とそんなに高価ではありませんし、カバンに忍ばせておけば「朱肉がない!」という事態を次から避けられます。

 

もし近くにセブンイレブンがあれば、一度購入してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

印鑑は、コンビニでは売っていないものの、百円ショップなど幅広い場所で買えることをご紹介しました。

 

しかし、手軽に変えるもののほとんどが大量生産で、品質がよくなかったり、公的書類には使えなかったりします。

 

よく使うものははんこ屋さんで買うのをおすすめしますが、お急ぎの際は是非この記事を活用してくださいね!