自治会・町内会

自治会運営の代行業務の種類や代行業者の探し方を紹介!忙しい方へ!

自治会の役員になったけれど、私生活で忙しくて業務ができないとき、代行してくれる業者がいれば便利です。

 

会議出席や告知、書類作成、集金など、時間も手間もかかってしまう自治会業務は、丸投げしてしまいたいくらい忙しい方もいるはず。

 

自治会運営を一括して引き受けてくれる業者はありませんが、ひとつずつの業務を分担して代行する業者はあります。

 

書類作成や告知を無料で代行できる業者や、会議の代理出席や集金代行できる業者もあります。

 

どうしても自治会業務に時間を割けない場合、業者に代行を依頼するのもいいかもしれません。

 

自治会運営の代行業務にはどんな内容がある?

代行業者が請け負ってくれる代行業務はいくつかあります。

 

会議の代理出席や、告知業務、書類作成の代行、集金代行などです。

 

会議の代理出席

運営方針や行事のやり方など、皆の意見を出し合わなくてはいけない会議は、代行が難しそうに思えますよね。

 

しかし、出席だけなら意外と代行を引き受けてもらえるようです。

 

告知業務や書類作成の代行

告知業務や書類作成は、作成内容を依頼しやすいため、全国で引き受けている業者が多くあります。

 

告知業務とは、その自治体の活動をHPやブログで報せ、活動内容を自治会会員に知らせる業務です。

 

書類作成は、会員の名簿やお知らせ、回覧板などの作成が対象です。

 

集金代行

集金業務は会員の家を直接訪問して集金に行くのではなく、口座振替などの方法で代行してくれます。

スポンサーリンク

自治会運営の代行業者を紹介!

自治会運営を一括して引き受けてくれる業者はありません

 

自治会が、その地域の住人の意思を反映する団体だということを考えれば当然ですが、忙しい人にとっては業務を少しでも代わりに行ってもらえたら、とても助かりますよね。

 

ひとつずつの業務を分けて代行を依頼できる業者はあります。

 

自治会業務の内容ごとに助けてくれる代行業者をご紹介します。

 

書類作成の代行業者

文洋株式会社」は、会員名簿、防災連絡名簿、地域防災・防犯マップ、回覧板などの書類作成を代行してくれます。

 

40年超の実績と信頼があり、地域の事業主と有志から広告の掲載料を募るため、費用は無料になります。

 

書類作成業務だけでも、正直やってもらえるだけでありがたいですよね。

 

告知業務の代行業者

町会いんふぉ」は、ホームページの立ち上げから運営まで代行してくれます。

 

「文洋株式会社」が商標登録したサービスのため一定の条件はあるものの、「文洋株式会社」で直近の取引がある町内会や自治会に無償で提供されています。

 

プリントされた写真や手書きの文章でも、ファクスか郵便で送れば、ホームページ用のデータに調整しもらえるそうです。

 

データやメールが分からなくても、安心して頼めますね。

スポンサーリンク

集金の代行業者

リコーリース株式会社」は、口座振替とコンビニ決済で、集金を代行します。

 

初期費用0円で、使った月だけ費用が必要となるそうです。

 

会議出席の代行業者

便利屋.COM」では、会議の代理出席をしてもらえる業者を探すことができます

 

実際に、町内会での毎月の草取りと会議の出席を代行できる業者を探して、3件の業者から代行できると回答をもらっている方がいました。

 

一度試してみる価値はありますよね。

 

まとめ

 自治会運営には、会議や書類作成、告知業務、集金など、手間のかかる業務があります。

 

それらの業務を一括して引き受けてくれる業者はありませんが、それぞれを代行してくれる業者はありました。

 

私自身調べていて、掲載料などを募って無料で書類作成を代行してくれる業者があることに驚きました。

 

集金業務は、口座振替などが主流になっていけば、手間が省けるようになるかもしれません。

 

でも対応できず取り残される人も出てくる可能性があり、完全に代行に任せてしまうのはまだ難しいのかなと思います。

 

家庭のことや仕事で自治会の業務に時間を割けないときは、業者の代行を利用できれば気持ちも楽になりそうですね。

 

この記事の関連記事はこちら

⇒回覧板の書き方紹介!班長(自治会・町内会)はどうすればよい?

⇒町内会の回覧板の挨拶文や文例を紹介!書き方のポイントやテンプレも!

⇒町内会費の領収書の書き方や文例を紹介!印鑑や印紙はどうすべき?

⇒自治会の役員を拒否したい人へ!辞退や免除の方法を解説!

⇒自治会役員の決め方はどうする?トラブルにならない方法とは!